PVレンジャーは太陽光発電設備を救出・維持・再生します。

レンジャーが行く エンジニアレポート

出動要請・お問い合わせはこちら

説明会開催中! || よくあるご質問

発電しない?売電量不足?異常を感じたらPVレンジャーへ

HOME > トラブル事例 > 発電量が急激に落ちてしまったが何故だろう

平成27年8月18日

お困りごと

順調に発電していた発電所の発電量が急激に落ちた。
パワコンが止まっているようだが、調査をお願いしたいので駆け付けてもらえないだろうか。

調査ポイント

現場に駆けつけパワコンを開けた所、やはり温度異常のエラーが。
夏場の不具合の大半が温度関係です。
特にファンによって強制的に空気で冷却を行うパワコンの殆どにフィルターがあります。
外してみて案の定、完全に目詰まりしてます。
清掃前の清掃後の比較写真です。
一目瞭然で違いが分かるように、随分と清掃を行っていなかったようです。

お客様の声

パワコンの機能、及びフィルターの清掃方法をお伝えし、発電低下時期のまとめを行いました。

「工事業者からはそんな説明も無かったが、言ってくれていればこちらで出来そうな作業だったのに、その理由で発電量が低下するのは大変残念です。」とのお言葉を頂き、改めて説明の大事さを感じました。

トラブル事例一覧へ戻る

出動要請・お問い合わせはこちら