PVレンジャーは太陽光発電設備を救出・維持・再生します。

レンジャーが行く エンジニアレポート

出動要請・お問い合わせはこちら

説明会開催中! || よくあるご質問

発電しない?売電量不足?異常を感じたらPVレンジャーへ

HOME > トラブル事例 > 発電量が思ったほど出ない

平成27年3月13日

お困りごと

メーカーより貰っている発電シミュレーションより発電量が低い状態が続いており、何とか原因を究明したい。

調査ポイント

やはり頻度の多いのがこのトラブルです。
先ずは現場到着後、基本的な目視点検を終え、電気特性の測定を行います。
こちらが現地で実際に測定した測定器の画面です。
目視点検に時間がかかると日没というタイムリミットが迫ります。
一番最初にスポットで現場へ伺った時の測定データ比較。
正常な回路の曲線と、不良のある回路の曲線が一目で分かります。

お客様の声

今回は機械的な特性、電気特性も異常が無く原因探究まで時間を要しました。
結論としてはモジュールの不良が原因で、お客様曰く「発電量が上がる4~5月の前に分かり事業採算が大きく狂わず助かった・・・」とのお言葉が頂けてこちらも安堵しました。

トラブル事例一覧へ戻る

出動要請・お問い合わせはこちら