PVレンジャーは太陽光発電設備を救出・維持・再生します。

レンジャーが行く エンジニアレポート

出動要請・お問い合わせはこちら

説明会開催中! || よくあるご質問

発電しない?売電量不足?異常を感じたらPVレンジャーへ

HOME > トラブル事例 > 太陽電池表面にひび割れが

平成27年9月25日

お困りごと

たまたま雑草の草刈りに行って気付いたのだが、太陽電池の表面ガラスにひび割れが見つかった。

調査ポイント

現場到着後に状況を細かくヒヤリングし、お客様と該当のモジュールへ確認しに向かうと確かに割れていました。
裏面も確認しましたが、ひび割れの原因はおそらく内部半田不良による発熱のようです。
バックシートが発熱による焼損をしておりました。

お客様の声

ひび割れについてや焼損状態の説明を行い、モジュールメーカーへ出力保証適用、製品不良の打診を行って頂く事でご納得頂けました。
「太陽電池が燃えるなんて聞いた事無かったよ」と不安要素が明確になった為、お施主様にも安心して頂けました。

トラブル事例一覧へ戻る

出動要請・お問い合わせはこちら