PVレンジャーは太陽光発電設備を救出・維持・再生します。

レンジャーが行く エンジニアレポート

出動要請・お問い合わせはこちら

説明会開催中! || よくあるご質問

太陽光発電を守る技術情報は、技術eye!をご覧ください

HOME > レンジャーが行く エンジニアレポート > 長雨・・・色々な事が滞る現場・・・・・迫りくる台風(泣)

長雨・・・色々な事が滞る現場・・・・・迫りくる台風(泣)

更新日時

平成27年7月9日

技術情報

皆様、お疲れ様です。

 

梅雨入りしたのもつかの間、長雨です・・・・

この時期に降らないのも困りものですが、降ったら降ったで作業効率、測定、やる気・・・色々なものに影響が出る。

(え?やる気はお前次第だろっ!ってのは置いておきます。)

 

ご、ごほん・・・気を取り直しまして

 

太陽光発電に梅雨はトラブル多発時期だ。

前述で 電気と水と~ でも書かせて頂きましたが、漏電・パワコン停止・集電箱の漏電遮断器トリップ・発電量低下による事業者様からの呼び出しなどなど、枚挙にいとまがない状況となる。

 

その上、時季外れの台風が!

しかも三つも!!

 

どうやっても1つは真上を通りそうな配置となっておりますね・・・皆様の発電所が健全で通過後のケア、状況確認にお時間を割かれぬよう、願ってやみません。

 

台風が過ぎればもうすぐ夏!

スイカに水着にかき氷っ!!

発電量は天気以上に上がりませんが、気持ちは上げて行きましょうっ!

(・・・本気でラ○ザップ行こうかなぁ)

過去の記事