PVレンジャーは太陽光発電設備を救出・維持・再生します。

レンジャーが行く エンジニアレポート

出動要請・お問い合わせはこちら

説明会開催中! || よくあるご質問

太陽光発電を守る技術情報は、技術eye!をご覧ください

HOME > レンジャーが行く エンジニアレポート > 最近、風によるトラブルが多いですね。

最近、風によるトラブルが多いですね。

更新日時

平成27年8月26日

技術情報

大型の台風が過ぎ、今回は被害も大きいとの前評判も実際大きかったようですが、お変わりないでしょうか。

 

ある程度、前述での「群馬突風」の時点で予測はしておりましたが、自然の力はやはりどうしようもないのだろうか。

 

あくまで私的見解で述べさせて頂けるなら基礎選定、架台強度など安全率を見込まずのコストダウン、それがトレンドとなり現状被害や取りざたされる頻度が多くなっているひとつの理由ではなかろうか。

勿論、過剰設備は必要ないと考えるが、20年使用する設備に安心が伴わないというのは、そこで一時的に費用を抑えられたとしても最終的な持ち出しが嵩むようでは、太陽光発電というクリーンエネルギーの評判を落としてしまっているように思えてならない。

 

是非とも大きな故障につながる前にメンテナンスのご計画を!

 

被害の大きかった九州方面の方々が早くいつもの生活へ戻られることをお祈りしてます。

 

※写真は新聞記事よりの引用となります。

過去の記事