PVレンジャーは太陽光発電設備を救出・維持・再生します。

レンジャーが行く エンジニアレポート

出動要請・お問い合わせはこちら

説明会開催中! || よくあるご質問

太陽光発電を守る技術情報は、技術eye!をご覧ください

HOME > レンジャーが行く エンジニアレポート > パワコン・フィルター清掃してますか?

パワコン・フィルター清掃してますか?

更新日時

2017年12月7日

技術情報

皆様、こんにちは!

 

早速ですが、皆様!太陽光発電所の不具合の中でパワコンの不良が最も多いのですが

取説にも書かれているフィルター清掃はしていますか?

 

 

フィルターの目詰まりは、給排気口に手をかざし、筐体の中から空気の出入りが感じられないほどになると、赤信号です。

 

 

一般的に、フィルターの清掃を2~3年間怠ったままで放置すると、換気機能が、まったくなくなってしまいます。

筐体内を十分に換気できなくなると、冷却機能が落ちて、筐体内の温度がどんどん上がってしまい、加熱によるパワコン性能のダウン、寿命の低下、故障などが、発生します。

フィルターの清掃方法は、コードレス掃除機のハケで汚れを落とすだけで、写真のように解消され、換気がある程度、スムーズになります。

 

 

パワコンも精密機器、空冷です。

 

きれいな空気を吸い込み、元気良く発電できるよう大切に使ってあげましょう!

 

過去の記事